好きな本について

私は以前から小説が好きで、よく読んでいます。
特に古い本やマイナーなものが好きで
人が知らないような作品を探して読んでいます。

薄い本より分厚い本を寝る前に少しずつ読み進めるのが好きです。
楽しい話よりミステリーや推理系、ファンタジーでも
少し闇のある感じのものを読みます。

友達に本を薦めるのですが、みんな小説より漫画が良いといいます。
一度読んでみればその世界に入り込めると思うのですが、
それが難しいようです。

私も最初に読んだ小説はとても短いものでした。
しかし、一度読んでしまえばその世界観に取り込まれて、
やめれなくなります。
今ではなるべく長い小説を選んでいます。

本棚があるのですが、ほとんどが小説です。
結構几帳面なので、作者別に並べたりしています。
いつの間にか隙間がないくらいになってしまったのですが、
まだ増える予定なので増設するつもりです。

そんな小説を読むことにハマっている私は2、3週間前から、
聖ワァギナ学園の日常行事 画像
理由は説明できませんが心を引きつけられています。