折り鶴オフで発生した問題のこと

「MATRIX OFFの上映会が300人くらい。
大体200人を超えるともう普通の人の手には負えないので、イベント運営に関して経験のあるスタッフが入ります。
でも鶴OFFに関してはそういうのがあんまりないんですよ。
善意で折り鶴を集めたら善意が集まりすぎちゃったみたいな」
「今回のことは、例えば民俗学の立場からしても、別に不謹慎じゃないというのがまずあるでしょう。
あともう一つ、やっぱり祭りっていうのは何なのかを、みんな肌身で分かってない時代になっちゃうんだよね。
例えば折り鶴を折るっていう動機の大半は善意じゃないですか」

普通にそのものずばりのキーワードを使わずに「焙煎ニンニクエビマヨ味」など、2ちゃんねるなどでユーザー同士が示し合わし、特殊で長いクラスタワードをを使うという風習があったらしい。

不謹慎とまではいかないけど空気は読んだ方がよかったのではないかと思った私は少し前から、空気を読まずにお年玉でごちうさの抱き枕を買ってみたを好きになってしまったことを公言しているのだ。