上の子をかわいいと思えない悩み

どうしても上の子がかわいいと感じられません。
平等に愛せない私は母親失格?

人間は食べ物や洋服に好みがあるように、人に対しても好き嫌いがあります。
それは我が子に対してもあり、多くのママが、自分の好みにあった子を良い子だと思い、合わない子を困った子だと思ってしまう弱点を持っています。
何もあなただけのことではないので、罪の意識を持つことはありません。

ただしこの弱点を克服する努力はしなければなりません。
まずなぜ上の子をかわいく思えないのかを考えてみましょう。
嫌いな姑と性格が似ている、自分の嫌な面と似ているなど、何か原因があるはずです。
原因がわかれば苦手でなくなることもあります。

また上の子のいい所を見つけることも大切です。
嫌なところばかりを見ていては好きになれません。
いい所を見つけ、上の子が生まれた時の喜びや、赤ちゃん時代のことを思い出してみましょう。

男の方が女の子よりもおむつが取れるのが遅いと聞きますが、本当でしょうか?