過去に発売されたBD&HD DVD対応ドライブ

コンボドライブを実現したのはLG電子の「GGW-H20N」で、実売は54,800円とVer.1.0のほぼ半額で登場。
バンドルソフトも「PowerDVD」「Power2Go5」「Power Producer4」などが付属する。
バターコーヒーの作り方と効果

同ドライブのOEM機としてはバッファロー【BRHC-6316FBS-BK」とアイ・オー・データ機器「BRD SH6B」があるが、前者はバンドルソフトがLG電子とほぼ同じだが、後者は「WinDVD」「B’sRecoder」「DVD MovieWriter 5 BD」である。

なお、BD&HD DVDの再生のみで、BDの書き込みには非対応の「GCW-H20N」も発売されており、価格は「GGW-H20N」より約2万円ほど安い。

型落ちとなるパナソニック「LF-MB121JD」、バッファロー「BR-H2FB」、アイ・オー・データ機器「BRD-AM2S」はHD DVDの再生はできず2倍速書込み。
ネットやヤフオクでは「BRD-AM2S」や「LF-MB121JD」なら3万円台で購入でき魅力的だろう。
BD&HD DVD対応でもBDの書き込みができない「GCW-H20N」と同価格帯だが、やはりBDが書き込めないのはつらい。
http://www.jjinright.com/