夏場はPCの放熱対策に気をつけたい

パソコンにとって室温の上がる夏は危険な季節だ。
突然のシャットダウンやフリーズなど、冷却不足が原因で起こるトラブルは意外に多い。
最悪の場合は、内部の電子部品がショートしたり、HDDから出火するといった回復不能なダメージを受けることも。
http://www.cashadvanceforpayday.com/

このようなトラブルを未然に防ぐためには、日頃のメンテナンスや冷却パーツの強化が重要になる。
今回は最新PCの冷却事情をチェックし、ポイントを抑えた放熱対策をご紹介。
万全の状態で夏本番を迎える準備をしよう。

PCを使い込んでいれば、動作が遅くなったり強制終了が頻発したりというトラブルに見舞われたことがあるユーザーも多いはずだ。
こんな時まず疑うのは、ウィルスの感染やレジストリファイルの破損などソフト的な不具合だろう。

ところがOSをクリーンインストールしても症状が改善しない場合もある。
実はこの種のトラブルは、冷却不足が原因であることも多いのだ。
PCを構成する半導体部品は熱に弱い。
http://www.kondukt.com/